FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

労働時間の話

http://business.nikkeibp.co.jp/article/pba/20090619/198115/?bvr

諸外国と単純比較するのは、統計の嘘、制度の違いによる嘘を多分に含むんだよね。

まず、残業という概念のある正社員だけど、海外だと、工場とかの現場で働く人しかいない。

日本だと、本社勤務の背広な人でも、管理職ではないと残業って概念あるやん。

だから、役割というか、仕事内容が違う。
諸外国の現場ではない所で働く正社員は、幹部候補生(=例えば、フランスだと、カードルと言う。)だから、与えられた仕事に対するミッションを達成してなんぼの契約なのです。そもそも残業という概念がない。

だから、遅くまで働いている人もいるし、長く仕事するのは無能と見なされる危険あるので、持ち帰り仕事している人もいる。


あとさ、人事権の問題もあるんですよ。

日本だと、人事が無意味に威張っているから、一応人事部にお伺いたてないと、クビに出来ないやん。

ってことは、無駄な人事考課資料を書かないといけない訳やね。

諸外国では、クビにしたければ、直属の上司が要らないと言えば済む話で、人事にはあまり権限ない。

人事部ってのは、人についての事務手続きをする部署でしかない。
スポンサーサイト



  1. 2009/06/26(金) 00:35:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<笑いました。 | ホーム | 頭いいふりする人は疲れる。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/665-004c0607
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)