FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

実名と匿名の話その1

ネット文化が大衆化する前は、実名が基本であまり問題なかった。
fjなどをご存知の方だとお分かりになると思いますが、それって「発言内容についてのみ話する」という暗黙の了解があった点が大きいだろうね。

一応皆プロフィール出してはいたけど、それを気にして議論する人は少なかった。
例えば、「俺は何処そこの社員だぞ」とか「俺はどこそこ大学の教授だぞ」とかね。

「私個人の見解であり、所属機関とは関係ありません」等と書く必要ありませんでしたもん。

面倒になったのは、大衆化したからなんだよね。他人のことほじくりたがる僻みっぽい人がやたらと流入してきた。
ネット接続が一番安価な暇つぶしになってしまったからというのも関係するだろうね。
スポンサーサイト



  1. 2014/09/01(月) 00:08:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実名と匿名の話その2 | ホーム | 08/30のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/5319-65c255c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)