FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

嫁さんからメールが来た。

子よいこ2号もこちらにいるので、久しぶりに一人ぼっちで不安らしい。

何か大昔を振り返ってのことを書いてくれていたんですが、結構うれしかったことを抜粋して書きます。

1.初めてよいこ父母と4人でご飯を食べた話

交際して2ヶ月ぐらいだったと思うのですが、僕の両親と嫁さんとで佐賀の山中の温泉場に日帰り入浴に行きました。
「親に紹介するの早くない?」とおっしゃる方がいらっしゃるかもしれませんが、僕は30代後半にさしかかっていたことをご考慮下さいw。
風呂と飯と部屋での休憩がセットになっているプランだったのですが、温泉旅館ですので、会席料理屋のように、一品ずつではなく、なんとか定食みたいに全部出来てから出てくるになっていました。

それで、メインを選択出来るようになっていて、親父と僕と嫁さんは牛肉の陶板焼を頼んだのですが、お袋だけは「地鶏の炭火焼」を頼みました。

「陶板焼」の方は、客に勝手に焼いてもらえばいいので、盛りさえ完了すればすぐ出てくるのですが、「地鶏の炭火焼」は素人が焼いたら絶対に美味しくならないし、部屋も汚れますから、調理場で全部仕上げてから出すになっていたようです。

で、嫁さんはお袋の料理が来るまで箸つけずに待とうとしていたのですが、父と僕が共に「早く飯食ったからといって身内では誰も迷惑しない。でも、料理人さんが折角美味しいタイミングで出そうとされているのにその努力を踏みにじる方がよっぽどよくない。温かいうちに食わないと。」と言ったのが、とても新鮮だったそうです。

嫁さんの実家は結構五月蝿くて、お父さんが手をつけてから手をつけるみたいなのが標準とされていたようです。

「よいこさんのおうちは、よそ様の努力を台無しにするのが最もみっともない」というのが徹底しているから、安心出来ると思ったそうな。
スポンサーサイト



  1. 2013/02/13(水) 22:51:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/13のツイートまとめ | ホーム | 02/12のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/4576-c80e636d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)