FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

自分で書いていることの意味が分かっていないのかなあ?

http://plz.rakuten.co.jp/fujito/diary/?act=view&d_date=2010-12-17&d_seq=3&sact=c&lp=0&c2=787154245

>だから、子供は刺激の強い物や辛い物は欲しがりませんよね。
親等が慣らしたものではないでしょうか?

この発想が自然に出てくるのに、アレルギーのことでは個人差を考えないのが分からない。

世の中には様々な食べ物がありますが、酒強い人もいるけど、酒飲めない人もいる。タバコを吸う人もいるけど、タバコが大嫌いな人もいる。

酒飲めない人やタバコが大嫌いな人には、(医学的な使い方での)「アレルギー」と言わないのに、小麦や卵を食えない人には何で「アレルギー」と言ってしまうことを、もっと問題視して欲しい。

そこには、根底に「普通の人間は食える。」ということが発生している。ここで言う「普通って何よ?」ってことをもっと深く考えないといけない。

>お灸なんかもそうですし、足裏マッサージなんかもその一つで、痛みから逃げるために痛みに通じる部分を自己修復させ痛みを克服するもので、体の悪いところが治っていくという療法です。

体温に比べて高温な物の温度刺激の話をしている時に何で足裏マッサージの話が出るの?

>この様に免疫療法自体、医学としてきちんと認められているものではないです。

医学として認められないものを療法と称するのはおかしい話でしょ?

医学知識の有り無しに関係なく、中学生レベルの日本語を理解していない。

>なので、過保護に育てると対応力が無く抵抗力がないのです。だから、病気になっても治りにくくなったりもします。

アホか。その言葉をハイチでコレラになっている人達に言って、殴り殺されてこい。

>免疫療法でも、好転反応により死ぬ想いをされるかもしれません。

「好転反応」なんて無いよ(笑)。


スポンサーサイト



  1. 2010/12/19(日) 11:53:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鼻の穴拡げて、「アテクシは勝間和代よチヤホヤしなさい。」と言えば? | ホーム | ピザーラのCM>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/3014-dacff05d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)