FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

ムカつくと言われるかもしれませんが。

http://news.nifty.com/cs/technology/techalldetail/r25-00003957/1.htm

日本の大学受験って地獄と思ったことがない。

東大理三でも、七割とれば受かるやん。

試験が全てな国で、こんな楽な入試はない。
スポンサーサイト



  1. 2010/10/27(水) 01:11:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<お気楽に考えないで欲しいなあ。 | ホーム | なんちゅう馬鹿親だよ。>>

コメント

違うよねえ。

よいこさんの弁とは違いますが。

彼の受験生時代は「地獄」じゃなかったはず。もう少し後、アメリカ滞在時ではなかったかと。

60年代後半~70年代は受験を苦に自殺した人も結構いたから、地獄という表現を使ったのでしょう。

(結局、東大出たら即エリートの幸せな時代に生きた人の傲慢さ)

ノーベル賞取っただけで、化学論以外はただの爺の戯言、いちいち取り上げてうんぬんすることもない。
  1. 2010/10/27(水) 14:07:19 |
  2. URL |
  3. アマサイ #-
  4. [ 編集 ]

親父がボロカスに言ってました。

「ノーベル賞はとったかもしれんけど、応化だろ。成績良くなかったってことやん。」ってね(笑)。

親父の時代だと、物理や宇宙工学に行っていたら一目置くけどって話でした。
  1. 2010/10/27(水) 18:57:53 |
  2. URL |
  3. JosephYoiko #-
  4. [ 編集 ]

いつものことだがノーベル賞受賞者に教育論求めるメディアのバカさ加減

応化は私の頃もそうだったけれど、しばしば進振では底なし(希望者が定員よりも少なく全員進学できるので最低点が存在しない状態)でした。根岸さんの頃はどうだか知らないけれど、あの頃って例えば船舶工学とか資源工学なんかが花形だったんじゃないかなあ(笑)。もちろん本人が化学好きならそれはそれで他人がどうこう言う話じゃあないけど。

ちなみに、私は一浪したけど、受験が苦痛だと思ったことはない。

ノーベル賞の前に沈黙する程度ならネット世論ってのも大したことはないな。
  1. 2010/10/27(水) 23:57:18 |
  2. URL |
  3. フロレスタン #hiiZJbic
  4. [ 編集 ]

受験にしろ、勉強がきついなんていう奴が学者になるなと思います。

船舶工学は流行りだったかもしれませんね。MHI、IHI狙いが多かったかも。
この人満州帰りなんですなあ。うちの親父と同じだ。
  1. 2010/10/28(木) 01:19:03 |
  2. URL |
  3. JosephYoiko #-
  4. [ 編集 ]

満洲帰りかあ

私が世話になった都市工の先生達にもけっこういましたね。新京(長春)とか大連あたり。1920年代後半~40年代初期生まれの人だから、親が満洲に渡った世代ということでしょうね。

その弟子で、戦後生まれで本人は満洲出身じゃないけど、満洲の都市計画史を研究していた人もいます(今は確か北大の教授)。この人は官尊民卑な体質で俺が俺がというのが強くて、回りからあまり好かれていないなあ。
  1. 2010/10/28(木) 09:09:34 |
  2. URL |
  3. フロレスタン #hiiZJbic
  4. [ 編集 ]

満鉄調査部がありましたからね。

うちのお爺さんみたいにお勉強は出来るけど、赤い人が一杯いた。

尾崎秀実とは仲悪かったから、ゾルゲには絡んでいませんがね(笑)。
  1. 2010/10/28(木) 15:40:05 |
  2. URL |
  3. JosephYoiko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/2900-578a22bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)