FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

ホメオパシーに関して今日呟いたことに関して、を補足説明しておく。

とらこちゃん所はビジネスモデルとして成立しないものであると分からないのが分からない。

この人達の定義するホメオパスというものは、医者ではない人もカバー出来るものでなければならない。

従って、「医業(=金をとって、診断・治療すること)は、やっていません。」が大前提になります。

ところで、とらこちゃんの所のホメオパスは、「健康相談」を受けています。つまり、彼らは「健康相談賃」を貰っているわけです。この「健康相談」は「適切なレメディーの選択」の為にやるんでしょ?

症状のヒアリングして、レシピを書くってのは日本語では「診断」って言うんだが(笑)。

レメディーの選択って専門知識がいるんでしょ?(寅子ちゃん自らそう言い張っていますしね。) 
で、その選択する専門知識を学ぶ必要があるから認定された学校があるんでしょ(笑)。 

つまり、とらこちゃんの所の学校は、レメディーの選択の仕方を教えている、言い換えると診断の仕方を教えていますね。

医者じゃない人が金とって診断したらいけないんですよ。

「レメディーは効く。」、「レメディーの選択には専門知識がいる。」って言い張れば言い張るほど、「自分達は医師法違反、薬事法違反しています。」と言っていることになる。
スポンサーサイト



  1. 2010/09/27(月) 20:38:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明日は移動が多いから本が読める。 | ホーム | 今は少しはマシになったかなあ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/2802-96648216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)