FC2ブログ

よいこ

悪い大人を切る

子よいこ先生とお話する。

子よいこ先生は、大体週末は親父の家に行っているのですが、この間は友達を招待したらしいです。

子よいこ先生の学校はボーディング・スクールなんで、学友はいいとこの子が多いです。アラブ諸国の王族の子供なんかが居ます。

うちの親父は優しいけど、見かけは泉谷しげるなんで、学友の親族では見かけないタイプなんでしょうな(笑)。

ただ、あの人はマナーはちゃんとしているし、英語とアラビア語は完璧で、王族の子とアラビア語で普通に話すから皆ビックリしたらしい。

お父さん(=僕)は英語とフランス語を話し、おじいちゃん(=親父)は英語とアラビア語を話し、おばあちゃん(=お袋)はクィーンズ・イングリッシュを話すから、不思議な東洋人らしい(笑)。
スポンサーサイト



  1. 2010/03/31(水) 01:03:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<何で一緒に出すんだろう? | ホーム | プラモデル作っている子よいこ先生。>>

コメント

おじじさま

いずみやしげるとアラビア語はにあうかも・・・
おうちで どなたかラテン語できるのを
忘れてたりしません?

ヨーロッパ出張に
「まじめなほうのリンゴパル」
をにぎりしめている
おばさんは うらやましいです。
  1. 2010/03/31(水) 08:57:49 |
  2. URL |
  3. yumtak #-
  4. [ 編集 ]

ラテン語は多分お袋が一番出来ると思います。

親父はラテン語は知らないと思います。

僕は学校の授業でとりましたから、第二外国語でとる人ぐらいの馴染みはあります。

お袋は翻訳の人なので、古い文献をあさる必要があり、仕事道具の一つと思います。
  1. 2010/03/31(水) 09:21:21 |
  2. URL |
  3. JosephYoiko #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://josephyoiko.blog49.fc2.com/tb.php/2024-e1986aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)